フィルム貼りだから簡単♪
きらきらステンドアート”シャイニングアーツ”
東京世田谷のアートサロン【アトリエ・ノパル】ブログです☆

ステンドグラスの手作りウェルカムボード講習etc.

時には…
アートサロン以外の食etc.をテーマに記事をお届けします♪
<< 義父の命日で名古屋へ | main | 秋のウェディングシーズンに向けてwelcome wedding board☆ >>
ゆる禁糖明け、シッダールタ読了
今日は病院の待合室で時間があったので
マンガばかりでなくて、たまには本でも読も〜と思い
前から読みたいと思ってた
ヘルマン・ヘッセの「シッダールタ」を読みました。薄かったので読了。

めったに病院にかからない私ですが
今年に入って、ウィルス性の何かで耳が腫れる(耳鼻科へ)
→肝機能の数値が微妙(消化器科へ)
→肝機能の数値も微妙だが卵巣も微妙に腫れてるから時間があれば産婦人科もかかれば?
(切羽詰まった感じでないので産婦人科は今んとこ保留)と言われ。。

総合病院で良かったと思いつつ、1日であちらこちらの科へとたらいまわしに
タイムアウトで産婦人科までは行けず、あやうく3つの科をはしごするとこでした。

検診もここ何年も受けてないのでたまにはいいかと思いつつ。

肝機能の数値が良くならないので3ヶ月後に再度、血液の検査しましょうと
いうのが今日でした。

私は知っている。
肝機能の数値が下がらなかったのは、処方された抗生物質を意地でも飲まなかったから
ウィルスが体内にとどまっていたからだ。
医者「抗生物質飲みました?」
私「飲みました(嘘)。」
医者「それなら下がるハズだけど、、じゃとりあえず2キロやせて、3ヶ月後検査ね。」
私「・・・・。」

だって〜抗生物質飲むと便秘になるし〜
体調ガタガタになるし〜
(過去の経験からもうあんま飲みたくない)

そして、そんな3ヶ月後の今日、禁糖もしたことだし
ばっちしだろうとのぞんだ今日の結果が
◯肝臓の数値OK(そりゃそーだ)
△膠原病の気が微妙にあるね(なに!!!)

どうして医者というのは重箱の隅をつっくように
他人を病人にせずにはおられぬのだろーか?!

そしてまた、そんなに悪い訳じゃないんだけど
微妙に数値高いよね?的な。
数値信仰というのはいかに?

私の考察:前回も免疫に関する数値が高かったが、ウィルス性が疑われたからか?
そこは指摘されなかった。
肝機能の数値が下がってたから、今回はちょっと他をつついてみようと思ったのか?
実は一週間前から指に植物の棘が刺さったのが取れなくて腫れっぱなしなので
それかな〜と思うんだけど。

まぁ医者ではないのでわからんがな。
だいたいそんなとこだろ。

6月1日しよっぱな変なブログ投稿になったな(汗)


禁糖中なのにうっかりベーグルを作った私です(汗)
はじめて作ったベーグル美味しかった♡
豆乳でソイクリームチーズも作りました♡♡

今年はスーパーゆる禁糖でしたので楽しく継続出来ました♪
0

    | - | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
    COMMENT
    COMMENT FORM









    TRACKBACK
    この記事のトラックバックURL

    http://nopal.welcome.jellybean.jp/trackback/65

    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    SELECTED ENTRY
    CATEGORY
    ARCHIVES
    PROFILE
    RECENT COMMENT
    LINKS
    MOBILE
    qrcode
    Booklog
    Twitter
    お問い合わせフォーム
    SEARCH THIS SITE
    OTHER